エステで大敵「セルライト」を除去

ダイエットの大敵といえば、セルライトです。足痩せや腕痩せなどの部分シェイプが難しいのも、セルライトの仕業かもしれません。

そもそもセルライトって、何?

セルライトとは、老廃物や水分が脂肪細胞の周辺につき、まるでダンゴ状のように肥大化したもの

太ももあたりの皮膚表面が、オレンジの皮のように凸凹になっていませんか?それこそ、セルライトができてしまった証です。

しかも、このオレンジピールスキンになると、かなりセルライト自体が厚みを持って進行している状態です。

女性の8割にできていると言われるセルライトは、目に見えなくても皮下組織に潜んでいるのです!

セルライトを落とすには、どうすればいい?

脂肪は肥満度と比例してつきやすいのに対し、セルライトは痩せている人でもついてしまうのが特徴です。というのも、セルライトは、血行不良ホルモンバランスの乱れが原因でできてしまうからなのです。見た目は痩せていても、冷えやむくみで悩んでいる人には、セルライトがあるかもしれません。

困ったことに、このセルライトは脂肪と違い、食事制限や運動だけでは落としにくいのです。ダイエットに成功して体重は落ちたのに、足やウエストが細くならないまま…という経験をしていませんか?

セルライトができる箇所は、運動などの自己ダイエットアプローチでは届かない毛細血管の脂肪細胞周辺なので、効率的に落とすには、エステや美容クリニックなどのプロによるケアも必要です。

もし、セルライトを放置していたら、さらに血行不良が進んで、セルライトがセルライトを呼ぶ状態に陥ってしまうので、早めの対策がポイントです。

セルライトを除去すれば、こんなに嬉しい効果が

セルライト解消に成功した女性のなかには、理想のボディラインを手に入れられただけでなく、「肩こりや腰痛まで楽になった!」という話もよく聞きます。

例えば、お尻にセルライトがついていて、血行不良の状態が続くと、筋肉の動きが鈍り、腰に負担がかかります。また、二の腕についたセルライトも、肩こりの一因に。

憎きセルライトを除去して、長年の悩みだった肩こり・腰痛まで解消されれば、まさに一石二鳥ですね!

コンテンツ一覧