失敗しないエステサロンの選び方

このページでは、後悔しないためのエステサロンの選び方について解説しています。

情報収集~体験予約までのポイント

今回紹介した池袋駅周辺なんて、ちょっと歩けばエステの看板がたくさんあり、どこで施術を受けるべきか迷ってしまいますよね。気になるお店を見つけたら、まずは体験コースを受けてみることからスタートしてみましょう。

実際に痩身コースをお願いすることになったら、かなりの金額がかかります。そのサロンの施術内容が、自分の体質や好みに合っているかどうか、効果の程を体験コースで見極めるのが重要です。

基本的に、エステサロンの体験は予約制です。最近では、オンライン予約ができるサロンも増えていますが、ここはあえて、電話予約をオススメします。その時の電話対応で、サロンの善し悪しを判断できるからです。

例えば、施術内容について質問してみて、「ちょっとお待ち下さい」などと言われ、回答を得るまでに長い間待たされたりしたら…。そのサロンには新人の施術者がおり、場合によっては、担当のエステティシャンごとに技術のムラがあるサロンかもしれません。

もちろん、電話そのものの言葉遣いなどから、接客態度の丁寧さも伺えますよね。ここは厳しくチェックしておきたいところです。

体験に行ったら、ここをチェック!

いざ、体験を受ける当日は、こんなところをチェックしてみましょう。

  1. サロン内は清潔に保たれているか(タオルの使い回しなんてもってのほかです)
  2. 施術内容は自分に合っているか(結果が実感できることはもちろん、痛すぎたり、使用するジェルなどで肌が荒れたりしていないか)
  3. カウンセリングが丁寧か(アフターカウンセリングで、とにかく契約の話ばかりしてくるのは微妙です)
  4. 施術者が信頼できそうか(技術力だけでなく、接し方も自分に合いそうかどうか)
  5. 契約した場合、次回以降の予約もスムーズに取れるか(契約までさせたら、新規のお客様優先で、既存客は予約が取りづらいというサロンもあります)

本当に親身になってアドバイスをくれているのかが、もっとも大切なポイントなので、それを踏まえたうえで、自分自身にあったエステサロンを見つけてくださいね。

痩身エステならではの注意点とは?

目標達成するには1回完結というわけにはいかないものです。自分の体質ライフスタイルを分析して、目指している体型までにどのぐらい通う必要があるかを、契約前に確認しておくのをオススメします。

例えば、キャンペーンでお得だからと10回コースで契約したものの、10回受けても目標まで痩せられず、結局また新たなコースを契約することになった…なんて話も珍しくありません。

また、ダイエットサプリや矯正下着など、商品の販売を勧められる可能性があるかどうかも、事前に知っておくとベターです。

色々追加予算がかさむ→想定外の金額が必要になってローンを組む→借金地獄…なんて最悪のケースにならないように、本当に痩せるまでにかかる総予算を把握しておくようにしましょう。

コンテンツ一覧