池袋のおすすめ痩身エステ お試し体験ガイド » マシンメニュー解説 » リンパドレナージュ
   

リンパドレナージュ

リンパドレナージュとはどのようなトリートメントなのか?その特徴やメリット・デメリットなどをまとめています。

ヨーロッパでうまれたリンパドレナージュ

リンパドレナージュは、元々デンマーク人のエミール氏によって開発された技術です。リンパドレナージュが完成したのが1936年ですので、80年以上も愛され続けている、歴史のある施術なのです。完成後、ヨーロッパを中心に広まり、ドイツやフランスの医療現場で特に利用されていたそうです。

ドレナージュがフランス語で排出や排液を意味するため、リンパドレナージュは「リンパの排出(排液)法」となります。日本の医療現場でも活用されていて、リンパ浮腫に悩んでいる人に施術が行われています。

他の施術との違いとは?

痩身の施術というと、強い力で揉みほぐす施術が多くなります。実際、日本のエステサロンでは、リンパマッサージという名前で力強いマッサージを提供していることもあります。しかし、本来のリンパドレナージュはとてもやさしい手技で、肌表面をなでるような、ちょっと物足りないくらいの施術になります。リンパ管は皮膚の数ミリ下にありますから、強い力は必要なく、リンパの流れに合わせて圧をかけていくことで、巡りを改善し、老廃物や余分な水分を排出しやすくしてくれるのです。

リンパドレナージュの美容への影響とは?

  • デトックス効果
  • むくみ予防・改善
  • 美肌効果
  • リラクゼーション効果

リンパは、老廃物などを運搬する働きをもちます。私たちの生活における下水道のような働きです。老廃物や余分な水分、脂肪、傷ついた細胞、ウイルスなど、さまざまなものを運ぶ役割を果たしています。リンパドレナージュで巡りを良くすることで、老廃物などの排出がスムーズにいくため、デトックスやむくみ防止・改善につながります。

むくみがとれ、老廃物が体に溜まっていない体は元気になりますし、顔色も良くなります。新陳代謝もアップされますので、美肌効果や健康効果も期待できます。また、痩身にしては物足りないながらも、痛みのない気持ちの良いマッサージでリラックスした時間を過ごすことができます。

リンパドレナージュを行うメリットとは?

よく「むくみはその日のうちにとりなさい」といわれました。これには理由があり、むくみを放置しておくと冷えの原因にもなりますし、余分な水分や老廃物が脂肪細胞に付着してセルライトになってしまう恐れもあります。リンパドレナージュを行うことで、リンパの巡りを良くしておくことは、むくみ改善・予防になり、新たなセルライトの生成予防にもつながります。

また、痩身の施術と一緒にリンパドレナージュを行うことで、脂肪細胞を体外へ排出させることもできます。しっかりと排出しないと、また脂肪細胞が冷えて固まり、元に戻ってしまいますので、リンパへのケアも痩身には重要なポイントなのです。

デメリットってあるの?

リンパドレナージュを行うことによるデメリットはほぼありません。高血圧の人や血栓ができやすい人は気を付ける必要がありますが、ほかに気を付けるポイントもあまりありません。ただし、施術者の技術力がない、知識がちゃんと身に着いていない状態で施術をされた場合、間違った方法や圧をかけすぎることで逆効果やトラブルにつながることもありますので、技術力のある施術者に行ってもらうようにしましょう。

痩身エステ探しの
3つのポイント

  1. 論より証拠。実際体験したほうが早い。
    お得なお試し体験コースを利用して、実際に体感しよう!
  2. マシンのこと、施術のこと、スタッフにいろいろ聞いてみよう!
    その際の接客や、強引な営業はないかしっかり観察。
  3. 施術の気持ち良さや痛み、一次的なむくみ解消は、
    痩身効果とは別のものと考え、その後の経過を重視しよう!

池袋で痩身エステを探そう!
お試し体験コースを紹介

池袋痩身エステの各部位のお試し体験コースについて価格やコース内容を調査しました。