池袋のおすすめ痩身エステ お試し体験ガイド » マシンメニュー解説 » EMS(筋肉運動)
   

EMS(筋肉運動)

EMSとはどのようなマシンなのか?その特徴やメリット・デメリットなどをまとめています。

リハビリなどで活用されてきたEMS

EMSの正式名はElectric Muscle Stimulationといい、電気的な働きを利用し、筋肉に運動をさせるもののことを指します。ただ筋肉を働かせるだけでなく、神経に作用することで鎮静効果や、血流の促進などによる代謝促進効果、皮膚に刺激を与えることで肌に塗布した成分を肌の奥へ透過させる働きもあります。こうした作用があることから、元々は医療現場で使用されており、運動不足による疾患の治療や痛みの治療、リハビリなど多くの現場で今でも活躍しています。

それが美容業界でも利用されるようになり、有酸素運動の代わりとしてのエクササイズ効果や筋力を強化させることによる引き締め効果などが期待されています。

他の美容機器との違いとは?

人の体の動きはすべて脳からでる電気信号によって行われています。筋肉強化も、当然電気信号がなければ行われません。それを利用したのがEMSです。マシンから電気刺激を与えることで直に筋肉を命令するため、脳は休んだままでも運動が可能ですし、運動嫌いの人でも寝てるだけで筋力アップにつながるので、楽に筋トレのできるマシンともいえます。

ほかの痩身マシンの多くが、脂肪細胞を分解したり、あたためたりすることによって痩身を目指すのに対し、EMSは筋肉を増やすこと(有酸素運動)によって痩身を目指すので、非常にナチュラルな方法といえます。筋肉が増えれば代謝もアップしますので、太りやすい体質に変化させることができます。

さらに、EMSは50年以上前からリハビリ現場などで活用されていますから、歴史も長く、安全性が非常に高いといえます。

EMSの美容への影響とは?

  • 横になりながら有酸素運動ができる
  • 筋肉を強化することができる
  • 代謝をアップさせ太りやすい体質を改善できる
  • 運動パフォーマンスアップにより運動しやすくなる

電気刺激を利用することで、つらい思いをすることなく筋肉を強化させることができます。太れば太るほど、体が重くなるため、動くのが億劫になります。動かなければ筋肉はますます落ち、脂肪が増えていきます。それにより、代謝が落ちてしまうので、いわゆる「太りやすく痩せづらい体質」になります。

この根本的な部分を改善してくれるのがEMSで、重い体を必死で動かして筋力を強化する必要はなく、EMSを利用すればベッドに横になっているだけで筋肉を強化させることができます。ある程度筋力がアップすれば、自分で動くのもつらくなくなりますので、痩せやすい状態になります。

EMSを選ぶメリットとは?

筋肉を増やしたければ筋トレをすればいいのでは?と考える人も多いかと思います。しかし、筋トレはある程度の土台がないとただただつらいものです。また、EMSは負荷が小さいため、筋肉を疲労させずにサイズダウンが可能になりますし、自分では鍛えづらい筋肉にもアプローチすることができます。

もちろん、日常的に多少なりとも自分で筋トレを行いながらEMSを取り入れたほうが効果は高いかと思いますが、最初から無理するとケガに原因になりますので、長期的なスパンでやっていくことをおすすめします。

デメリットってあるの?

EMSにデメリットは特にありません。ただし、強度をあげすぎることによる痛みや、貼る位置が悪かったことによる痛みなどはあるようですので、きちんと指導されたスタッフに施術してもらうようにするのが安心です。

痩身エステ探しの
3つのポイント

  1. 論より証拠。実際体験したほうが早い。
    お得なお試し体験コースを利用して、実際に体感しよう!
  2. マシンのこと、施術のこと、スタッフにいろいろ聞いてみよう!
    その際の接客や、強引な営業はないかしっかり観察。
  3. 施術の気持ち良さや痛み、一次的なむくみ解消は、
    痩身効果とは別のものと考え、その後の経過を重視しよう!

池袋で痩身エステを探そう!
お試し体験コースを紹介

池袋痩身エステの各部位のお試し体験コースについて価格やコース内容を調査しました。