池袋のおすすめ痩身エステ お試し体験ガイド » マシンメニュー解説 » ヒートマット/遠赤外線ドームサウナ
   

ヒートマット/遠赤外線ドームサウナ

ヒートマットや遠赤外線ドームサウナとはどのようなマシンなのか?その特徴やメリット・デメリットなどをまとめています。

施術の効果をアップさせるヒートマット/遠赤外線ドームサウナ

ヒートマットや遠赤外線ドームサウナは、体をあたためるために使用されます。どちらも、頭だけ出した状態で、体をすっぽり包み込むことで、体全体をじっくりあたためることができます。これだけで使用することは少なく、施術の前後で利用することでほかのメニューの効果をアップさせることができます。

他の美容機器との違いとは?

ヒートマットは、あたたまる働きのあるマットで全身を包むため、想像がつくかと思います。一方、遠赤外線ドームサウナってどんなものでしょうか?遠赤外線ドームサウナは、その名の通り、ドームサウナに遠赤外線の働きがプラスされたもの。

遠赤外線って?

遠赤外線と聞くと、赤い光をイメージする人も多いはず。しかし、実は目に見えない光よりもっと波長が長く、電磁波の仲間なのが遠赤外線なのです。その波長はだいたい3~1000μmほど。このうちの8~14μmは育成光線と呼ばれ、水分子と特に共振共鳴しやすいため、人の深部に伝わりやすいという特徴があります。では、なぜ遠赤外線がドームサウナに活用されるのでしょうか?

実は遠赤外線は電磁波ですから、人にあてると分子を振動させるという作用があります。つまり、人の細胞の中にある水分子とうまく共振共鳴することで吸収されるため、その熱が血液に運ばれて体中に運ばれるため、体の深部の体温が効率的に上昇するのです。

つまり、遠赤外線ドームサウナは、サウナという名前ですが、本当のサウナのように外側からの熱によって体をあたためるのではなく、内側の深いところからじわじわあたたまることができるのです。遠赤外線ヒーターが人気なのも、そういった点が理由で、石油ストーブのように近づいてアチチ!となることがないのです。

ヒートマットや遠赤外線ドームサウナの美容への影響とは?

  • 血行やリンパの流れの促進
  • 新陳代謝をアップ
  • 自律神経が整うためリラックス効果
  • 脂肪細胞やセルライトをあたためる作用
  • デトックス効果

美容への一番の効果は、脂肪細胞やセルライトをしっかりとあたためてくれるため、そのあとに痩身の施術を行った際に効果がアップするということです。冷えて固まった状態の脂肪細胞をどうにかしようとするととても大変ですが、あたたまった状態であれば、乳化させたり揉みほぐしたりするのも楽になります。その分、効果もあがるわけです。

また、痩身の施術のあとにあたためることも効果的で、血行やリンパの流れが促進することで老廃物などが体の外へ排出されますので、施術の効果をしっかりと実感することができます。

代謝がアップすることで、痩せやすくなりますし、肌も元気になります。総合的に美に良い影響を与えてくれるのです。

ヒートマットや遠赤外線ドームサウナを選ぶメリットとは?

体をあたためるだけなので、とてもリラックスしながら受けられる施術です。サウナよりも、内側から体をあたためてくれるので、冷えるのもゆっくりで体質の改善にもつながります。リラクゼーションサロンで取り入れているところも増えているくらいリラックス効果もありますので、ストレスが溜まりやすい人にもおすすめです。

デメリットってあるの?

特にありませんが、これだけではあまり効果がないことと、部分痩せには適さないことがデメリットといえるかもしれません。痩せやすい体質へ導くための土台作りとしては是非取り入れたい施術です。

痩身エステ探しの
3つのポイント

  1. 論より証拠。実際体験したほうが早い。
    お得なお試し体験コースを利用して、実際に体感しよう!
  2. マシンのこと、施術のこと、スタッフにいろいろ聞いてみよう!
    その際の接客や、強引な営業はないかしっかり観察。
  3. 施術の気持ち良さや痛み、一次的なむくみ解消は、
    痩身効果とは別のものと考え、その後の経過を重視しよう!

池袋で痩身エステを探そう!
お試し体験コースを紹介

池袋痩身エステの各部位のお試し体験コースについて価格やコース内容を調査しました。